ゴルフの基本って何


来年の抱負みたいなものを会社の周りの人間と話したりした。
後輩連中はゴルフを始めたい人が結構いました。「一緒にやりましょうよ~」とお誘いを受けて、ちょっと良い気分になった。
い、いやこっちも初心者なんだけどねぇ。
これから始めるという場合は一から教えなきゃいけないかな。

golf-0ゴルフについてだがまずルールから教えないといけない。
34個のルールがあってかなり細かいルールが決められてる。
かなり奥が深いからこれから初めてゴルフを始めるという人には実際にコースを回りながら理解していくしかないのかな。
まずはゴルフ道具をそろえないことにはどうしようもない。

コースでプレーをする場合にはルールやマナーを守って楽しむことが大切だ。
例をあげると、ボールが自分のピッチマークに入っているというときには芝がフェアウェーのように短くなっていれば、深いラフであっても救済措置が取られるっていうことがある。
例えば他にもボールが勝手に動いた又は動かしてしまったっていう具合、それがどんな理由でも、ペナルティーがある、これがゴルフのルールの一つでもある。
ゴルフの基本を1度目のコースで全部を理解するというのは難しいので、何かあった場合、その時々で教えていかないと分からないだろう。
教えるほうは、余りゴルフを楽しめないかもしれないな。でも可愛い後輩だから最初は目をつぶってやらないと・・・
後、そのときのコンペで与えられるルールもあるからそういう事についても教える必要がある。
本来はボールを動かすとペナルティーがあるが、その時の芝の状況から判断してボールを動かしてもいいというようなローカルルールを与えられるときがある。
私自身もまだ初心者から完全に抜け出していないところが多々あるから、上級者と一緒に回るのが一番いいのかな。

とにかく来年は楽しみである!

姪っ子に引越祝い


present

つい1週間前に姪が実家から離れて自立して一人暮らしを始めることなり、引越した。

それでやっぱり女の子だから引越のお祝いをあげると喜ぶかな、と考えあげることにしたのだが・・・

引越祝いというのは余りメジャーじゃないからイマイチ何を贈ればよいかわからない。

女性でもなければ、引越祝いとして贈るのは、新築又は栄転しての引越しといった場合以外には一般的じゃない気がする。

貰うほうも気を使わないような金額が良いのではないだろうか。

5千円前後、親戚なら1万円以下であろうか。

本当なら現金、商品券、なのだろうがそれでは味気ない。

可愛い姪っ子だから、心のこもったものをあげたい。

やっぱり必要なものをあげたいから、本人に聞いてみるのが一番かもしれない。

例えば、目覚まし時計や台所周りのものやら欲しい電化製品など。人によって違うものだから。

引越祝いにおいては「タブー」とされているものに、”火”を連想するようなものが挙げられる。

これはきっと、火事になっちゃいけないというところからくるものでしょう。

ライターや灰皿、アロマキャンドルのようなろうそく、お香、家電ならファンヒーターなど。

でもこれは、相手が望むなら良いのではないでしょうか。

よし、決まった。予算は1万円で姪っ子に好きなものを買ってあげよう!

初心者のゴルフ


この時期は友人たちとのゴルフで忙しいんです。ゴルフ日和の日も多いですしちょっと着込めば心地よい天気だから。

この夏は5回くらいゴルフ場へ出かけましたが、最初は暑くてそれはそれは大変でした。

ただ、3度目のゴルフで氷のうを持ってきている人を見かけ、自分も真似してみたんですよ。

びっくりしました。氷のう恐るべし!快適でした。余裕で5時間は氷が解けずにもちました。

百円ショップでも売っていますが、薬屋さんとかで良いものを買ったほうが持ちは良いと思いますね。

熱中症予防に抜群でした。

ゴルフのお供・便利グッズとしては虫除けスプレーは定番ですが、真夏にはぜひ氷のうもご持参ください!

 

自分は初心者だからうまい人に色々手ほどきを受けるんだけど、パッティングはなかなか難しいですね。

カップまでのラインを作るんだって言うけど初心者にはそんな強弱に合わせた曲線とか想像するのは難しい。

やっぱり経験がものを言うところが大だし。

強く打ってラインを直線に持っていくくらいしか想像できない。

だから、軸を固定して体の動きが乱れないようにしてストロークのスピードを一定にさせることで熟練していく。

重要なポイントは手首を使わない・テイクバックを取り過ぎない・打ち終わるまで顔を上げないということらしい。

 

2016年のリオデジャネイロオリンピックではゴルフが正式種目として採用されるし東京五輪は埼玉の霞ヶ関CCでの開催が決まっていますよね。

リオデジャネイロも楽しみだけど、東京オリンピックでは埼玉へ絶対見に行くぞ!

感傷の秋、スポーツの秋


kouyou

近畿地方は今日はずっと雨が降っていた。折角の休日が秋の寒い雨の1日でした。

段々と寒くなってきてあっという間に今年も残り少なくなってきたんだな、という物悲しさに浸ってしまった。

近畿地方に越してきて数年経つが、まだ紅葉を見に行ったことがない。

京都なら高台寺か。ライトアップされて池にうつる紅葉がとても綺麗だと聞いた。夜の9時半ころまでみれるらしい。

兵庫なら「武田尾温泉」も行ってみたい。温泉施設はテニスコートなどもあってスポーツも楽しめるようだ。

スポーツして旨い郷土料理を食べて温泉に入って紅葉を見てゆっくりとくつろぐ・・・いいな。

日ごろの疲れを癒したいものだ。

秋といえばもの悲しさもあるけれど、やっぱり食欲も増す。動物としての本能なのだろうか、何故か秋は食欲が倍増して3Kgくらい毎年太る。

自分がやるダイエットはいつも同じで、フィットネスバイクを使う。今年はまだやってないが毎年この時期か正月太りしたときに使う。

自転車を漕ぐのと同じような運動なのだが、有酸素運動をするためには軽めの強度で2,30分続けることに意味がある。

心拍数が110~120程度になるように漕ぐ。それを2日に1回で良いので痩せてくるまで続けるといい。

食事で気をつけるのは夜寝る1時間前から何も食べないことと、毎食の米の量を多少減らすくらいでいい。だいたいこれを1ヶ月で安定しリバウンドをしないダイエットができる。

やはり、じんわり汗をかくくらいの運動をしなければ本当のダイエットはできない。

きつい運動をすることは無いが、簡単に痩せるダイエットは無いと思う。

とりあえず絶対痩せたいっていう人はお試しあれ。